2005年9月22日

リアスクリーンのファスナー

幌を開けるとき、リアスクリーンはどうしてますか?

リアスクリーンのファスナーを開けないで、リアスクリーンを折るような形で幌を開ける人もいますが、私は必ずファスナーを開けてから、幌を開けます。しかし、このファスナー、次第に引っかかるようになり、ひどくなるとファスナーがうまく噛み合なくなってしまい、ファスナーの開閉が非常に困難になってきます。

下の写真のような状態になってしまうと、ファスナーは開かなくなってしまします。(写真をクリックすると別ウィンドウで拡大します。)
リアスクリーンのファスナー

これはファスナーが段々すり減ってきて、うまく噛み合なくなってしまうんだなと、思っていましたが、原因はほかにあるようです。

この話は、私が所属するクラブのメンバーから聞いた話なのですが、元々はホンダ プリモ千波の吉田さんから聞いたそうです。このファスナーが噛み合なくなる原因はファスナー自体ではなく、ファスナーをまとめるあの”小さな部品(ホンダ プリモ千波ではファスナーリングと呼んでます。以下、ファスナーリング)”にあるとのことです。この部品のファスナーとの接触部分の摩耗により、ファスナーをうまくまとめられなくなってしまうようです。

私のビートのリアスクリーンにもこの症状が現れていました。うまく噛み合っていない状態で無理に閉めてしまうと、次に開けるときに開かなくなってしまい、ファスナーリングを一度ファスナーから外して、また、つけ直すなんてことをやっていました。

これにはかなり苦労していたので、ホンダ プリモ千波に行ったとき、このファスナーリングを買って交換してみました。下の写真が交換後のものです。今まで噛み合っていなかったファスナーがほぼ完璧に、きれいに、そして、簡単に閉まるようになりました。(写真をクリックすると別ウィンドウで拡大します。)
リアスクリーンのファスナー

もっと早く交換していればと、本気で思いました。今まで力まかせに閉めていたので、ファスナーの方も少し痛んでしまっていましたが、もし、もっと早く交換していればファスナーの方の痛みも少なくもっと完璧に閉まっていたかもしれません。ファスナーの噛み合わせが悪くなってきている人で原因がファスナーリングにありそうな方は早めに交換してみてはいかがですか?。


投稿者 webmaster | 20:08 | コメントの投稿

トラックバック


» ホンダプリモ千波/補習用ファスナー from HONDA-BEAT.JP -パーツリスト-
価格2,100円 商品画像 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月26日 01:41

» ホンダプリモ千波/補習用ファスナーリング from HONDA-BEAT.JP -パーツリスト-
価格1,050円 商品画像 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月26日 01:42

コメント

http://www.honda-beat.jp/partslist/archives/2005/02/06_143927.html


投稿者 Webmaster : 2015年5月31日 00:51

タイムリーな記事ありがとうございます!
私のファスナーも全く同じ症状が出ており、どうしょうと 悩んでいたところです。

ファスナーリング だけで販売しているのですか〜?


投稿者 toshi3 : 2015年5月30日 14:30

わかる気がする。
開けたら閉めるときどうなるか、だいたい予想がつきますもんね。


投稿者 たかはし : 2005年9月26日 00:08

たまに修理車でこんな感じのが来るとびびります


投稿者 nob : 2005年9月25日 23:14

コメントを投稿する




※メールアドレスはサイト上には公開されません。



※こちらにURL(http://www.〜〜〜.comなど)をご記入いただくと投稿者様の名前の所にリンクが張られます。

ご記入項目を記憶しますか?


入力の際の改行、一行開けは投稿内容に反映されます。
適宜、改行などを入れてください。


画像の中に見える文字を入力してください。